PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

多趣味が趣味♪

読んだり☆観たり☆感じたり☆
『第87回箱根駅伝』
JUGEMテーマ:スポーツ
新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します

さて、毎年恒例になってきました。
年初めの記事は、箱根駅伝!!

今年もデットヒートでしたね〜。
最後まで目が離せない、優勝争い&シード権争い!

優勝は、早稲田大学。
5区で柏原に1位を奪われるも、下りの6区のがんばりで再び1位へ。
それでも、アンカー10区までにじりじりと後ろをつめられ、
最後までどちらが勝つかわからない戦いでした。
21秒差で笑顔でゴールテープを切った時には歓声をあげました。
(別に早稲田に思い入れがあるとか関係があるとかないんですが、
三連覇よりも久方ぶりの優勝を応援してしまうのは何故でしょうか???)

それでも東洋もすごかったですねー。
今までは「柏原頼り」な印象だったんですが、
今年は3位で襷を渡した往路陣。
復路もじわじわと間をつめる走りで素晴らしかったです。
あと一歩及ばずながらも胸を張れる結果なのではないでしょうか。


シード権争いは、最後までだんご。
10位と11位の差は、わずかに3秒。
しかも、國學院大が最後の直線を間違えて曲がりかけるという波乱。
でも、どこからそんな力が・・・!という馬力で、
城西大をかわし、10位フィニッシュ!
おそらく今回のどの場面よりもテレビの前でみんなが叫んだ場面だったかと・・・!

以下順位。

1位 早稲田大
2位 東洋大
3位 駒澤大
4位 東海大
5位 明治大
6位 中央大
7位 拓殖大
8位 日体大
9位 青山学院大
10位 國學院大

11位 城西大
12位 山梨学院大
13位 帝京大
14位 東京農大
15位 神奈川大
16位 中央学院大
17位 専修大
18位 関東学連
19位 上武大
20位 日大


日大の襷がつながらなかったのは残念でしたが、
今回は大ブレーキなどのハプニングがなかったのは良かったですねぇ!

今年も青春のおすそ分けをありがとう、箱根駅伝!

【ブログ内関連記事】
 ・『第86回箱根駅伝』
 ・
映画『風が強く吹いている』
 ・
三浦しをん『風が強く吹いている』
 ・『第85回箱根駅伝』
 ・
第85回箱根駅伝予選会。
 ・『第83回箱根駅伝』

web拍手 by FC2

| スポーツ観戦(その他) | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会
熱戦から一夜明けました。
まったくサッカーに興味のない私なんですが、
家族が見ていて、次の日(いわゆる今日)休みだったこともあり、
結局全部見てしまいました。

大会は始まる前は、盛り上がらないというより盛り下がっている印象すら覚えた今回のワールドカップ。

でもいざ始まってみると、
カメルーンに勝ったところから、うねりのように熱気が立ち上っていったように思います。

とにかくよく頑張った!!

昨日の試合は、両陣営とも守りが堅く、延長の末0対0のままPK戦。
PK戦って、今までの120分はなんだったの〜〜?と思ってしまいますが、
一本にかける緊張でどきどきハラハラでした。

私はチームプレイの競技を本格的にやったことがないんですが、
互いを励ましあい、慰めあう姿を見ていて素直に感動しました。
もっと上に行きたかっただろうけど、
胸を張って日本に帰ってきてほしいです。

本当にお疲れ様でした!!

web拍手 by FC2

| スポーツ観戦(その他) | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
『第86回箱根駅伝』
新年あけましておめでとうございま〜すかどまつ
2010年が始まりました。
このブログも初めて4年目になりました。
今年もよろしくお願い致します。

さてさて、国民的行事“箱根駅伝”今年も観戦いたしました。

東洋大学の連覇、でしたね〜〜〜。
そして、柏原フィーバー再び
神童って言われて、次の年はどうなるのかな〜?って思っていたら、
名前の竜二から“山の竜神となったようです(笑)
正直、プレッシャーのかかる2年目。
どうなのかなぁ?と心配していたんですが、
他人の心配などなんのその。
更に記録を更新し往路優勝。
そして、復路は1位の座を一度も譲ることなくゴールテープを切りました。
おめでとうございます!!

2位は去年まさかの結果でシード権を落とした駒沢大学。
往路は振るわなかったんですが、復路で猛追。
気迫のこもった走りでした。

そして、おめでとう!なチームが3つ。
久方ぶりにシード権をものにした、青山学院大学東京農業大学
あとなんといっても初シード権獲得、城西大学
チームメイトのもとへ、笑顔でゴールする選手を見てこちらも嬉しくなりました。

強豪日大がシード権を落とすという波乱はありましたが、
去年のデットヒートのシード権争いから比べると、
今回は心穏やかだったかもしれませんね〜。

『風が強く吹いている』の映画を見て、更に楽しみだった箱根駅伝。
今年もお疲れ様でした。
選手もスタッフもこれからのんびりお正月でしょうか?

【ブログ内関連記事】
 ・映画『風が強く吹いている』
 ・三浦しをん『風が強く吹いている』
 ・『第85回箱根駅伝』
 ・第85回箱根駅伝予選会。
 ・『第83回箱根駅伝』

web拍手 by FC2

| スポーツ観戦(その他) | 14:17 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
『第85回箱根駅伝』
かどまつあけましておめでとうございます鏡もち
2009年も始まりました。
今年もボチボチと更新していきますので、よろしくお願い致します。
そしてもうすぐ20万hitだな〜と思っていたら、
ちょっと家を留守にしている間にカウンター回っておりました。
あんまり実感ないんですが、こんなブログですが読んで下さっている方がいらっしゃるかと思うと嬉しいです♪
ありがとうございます!

さて、お正月といえば日の出箱根駅伝。

今年は“山の神”を越す、“山の神童”が誕生しちゃいましたね・・・!

毎年なんと言っても山登りを楽しみに箱根を見ているんですが、
東洋大にスーパールーキーが入ったということで、
しかも“山ノ神”今井正人の記録を塗り替えられるかもという期待度らしい。
そりゃー無理だべーとテレビに話しかけていたら、
見る見るうちにごぼう抜き。
それでも半信半疑の私。
「こんなに飛ばしちゃってブレーキしちゃうんじゃ!?」
しかし、苦しい顔をしながらも結局5分弱のタイムをひっくり返し、
往路優勝のゴールテープを切ったのでした・・・。
素晴らしや、柏原竜二選手!

でも失礼な私は、
「だけど総合優勝は無理だよね」

いやーびっくりしたなぁ・・・。
これから東洋大の時代が来るのかしら!?
往路2位の早稲田とのデットヒートを制し、総合優勝。
お見事でした!おめでとうございます!

優勝争いも白熱でしたが、シード権争いも熾烈。
7位から12位辺りまで予断を許さぬ接戦で、
最後バテた東京農大の選手を学連選抜の選手が追い抜き10位を奪取。
農大のアンカーが4年のキャプテンだから泣くに泣けないよ・・・。

他にもそろそろシード権確保を、と応援していた城西大が8区で棄権。
王者駒大が二桁の順位でシード落ちと波乱万丈でした。
今年も熱かった箱根路。
なにはともあれ、選手の皆さま関係者の皆さま、お疲れ様でした。

【ブログ内関連記事】
 ・第85回箱根駅伝予選会。
 ・『第83回箱根駅伝』

web拍手 by FC2

| スポーツ観戦(その他) | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
第85回箱根駅伝予選会。
2009年1月2〜3日第85回箱根駅伝に向けての予選会が、
10月18日(土)に開催されたんですね!
会場の国立昭和記念公園にはわりと気軽に遊びに行ける近さなのに、
いっつも「あ、今日だったんだ・・・」と後の祭りで見に行ったことがありません。
例に漏れずに今年も・・・。
しかも今年は、今日になって家族が録画していた予選会の模様を見ました。

常連校から初出場を目指すチームまで全45チームが駆け抜けた立川の地。
ギリギリ通過の順大に胸をなでおろしたり、
初出場を成し遂げた上武大に歓声を贈ったり。

今年正月の覇者・駒大以外は飛びぬけたチームはいないそうで、
今年もシード権争いは熾烈になりそうですねぇ。
しかも、いかに名門と言えども何が起こるかわからない箱根路ですから。
ついつい真剣に見てしまう箱根駅伝です。

ちなみに予選を勝ち抜いた出場校はこちらdown

1城西大学
2東京農業大学
3上武大学
4日本体育大学
5拓殖大学
6神奈川大学
7東海大学
8専修大学
9明治大学
10大東文化大学
11国士舘大学
12順天堂大学
13青山学院大学


第85回記念大会ということで、いつもより3校多いんだそうです。
なのでいつもだったら順大は落ちていた・・・?
トップ通過の城西大には今年こそは悲願のシード権を狙って頂きたい。
あとはやっぱり初出場の上武大がどこまでがんばれるか!
お正月が楽しみですね♪

web拍手 by FC2

| スポーツ観戦(その他) | 20:47 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
『第83回箱根駅伝』
順天堂大学、総合優勝おめでとうチョキ

いやー、しかし5区の今井正人選手はすごかった。
ついにネーミングは「山の神」にまでなっちゃうし。
たぶん、ニュースでも相当流れるだろうな、アレは。
3年連続区間新記録の樹立は只者ではない。
すでに伝説になってしまった・・・という感じ。
トラックでは“超速い選手”ではないらしいんだけど、
箱根の山の前では、他の者の追随を許さない。
しかも、2年連続でいい記録を出していたから、
プレッシャーもかなりあったと思うし。
最初、早めのタイムで入ったから、途中でブレーキしちゃうんじゃないかとハラハラ。
でも、苦しい表情は見せつつもまたもや区間新で往路優勝。
約4分あった差をつめ、さらに1分半の貯金までして4位から1位へ。

復路も去年の大ブレーキを受けての念願の総合優勝。
読売新聞社前のゴールテープを切ったときは思わず涙がじわり。
初感動をありがとう!
最後は2位の日大に大差をつけての立派な優勝でした。

私的に残念だったのは、城西大学が昨年に引き続きシードが取れなかったこと。
しかも去年と同じ、11位。
それだけ、強豪ひしめき合っているってことだわね。
“戦国駅伝”と呼ぶそうだ。
今回は前評判としては、東海大が頭一歩リード、だったらしい。
でも結果は10区で日大にも抜かれて3位に終わった。
ブレーキひとつでどこがくるかわからない。
去年確か2位だった山梨学院大もシード落ち。
予断を許さない舞台だからこそ、面白いんだけどね。

各選手が走るコースも描かれているから、
三浦しをんの『風が強く吹いている』がまた読みたくなっちゃいました。

web拍手 by FC2

| スポーツ観戦(その他) | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
女子バレーワールドグランプリ2006 日本VSブラジル
カナリア軍団と再戦!!!
勝てないだろ〜とは思ってましたが、案の定負けましたね〜。

21−25
21−25
18−25


1セット目、2セット目は最後食い下がっていたけど、
3セット目は最後バタバタっと行ってしまったのが残念でした。
序盤はイイ感じで行くんですけど、
中盤から徐々に差が広がってしまった感じも受けましたね。
途中から小山や石川が投入されたりして、見所がありましたが。
そして、菅山ナイスレシーブ〜〜〜拍手

6日からイタリアで始まる決勝リーグには出場決定!
おめでとうございます!
ギリギリ6位だけど・・・・・・汗

とりあえず、コートの中で跳べ!
がんばれニッポン赤い旗

web拍手 by FC2

| スポーツ観戦(その他) | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
女子バレーワールドグランプリ2006 日本VSポーランド
ヨーロッパ王者ポーランドにストレート勝ち!!

25−18
26−24
25−18


拾って拾って拾いまくって勝った感じですね!
ボールを一回で落とすことがほとんどなくて。
2セット目は危なかったですけどね。
ただ、ズルズルと負けずに逆転したのはすごかった。

そして、高橋みゆき選手はやっぱり速いですね〜。
小さくてもワザと気合で点を入れてくれると、
見ているこっちもすごく気持ちいい
大きいだけがバレーボール選手じゃないぞ。

この調子で明日の韓国戦もがんばれニッポン赤い旗

web拍手 by FC2

| スポーツ観戦(その他) | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
女子バレーワールドグランプリ2006 日本VSキューバ
はじまりました、ワールドグランプリ!
中学2年のとき、全日本の試合見てバレーボール好きになったんだよね。
あの頃は男バレも華があったのにな〜。
この頃ボロボロで見てないや。
前はVリーグまで行ったんだけど。
嗚呼、好きだったなぁ、竹内キャプテン・・・

なーんて話はいいとして、キューバに勝ちましたね、女子バレー
きっとキューバはベストメンバーではないんだと思うけど。
29−27
25−18
25−17

のストレート勝ち。
えええええええええええーーーーーーーーGO!
喜んだけど、驚いた。

荒木エリカの活躍が目立ったといはいえ、
大山、高橋、木村など、
出場していたすべての選手にうまく回っていた感じでした。
でも、一番しびれたのは竹下のツーアタック。
小さいスポーツ選手って大好きだーモゴモゴ

前回から大注目されている菅山かおること“かおる姫”
(←どうゆーネーミングセンスなんだろう?と思いません?)は、
今回はリベロにて出場。

さてさて、今回のヒロインは誰だ?

明日は因縁の韓国戦!
でも、明日は西武ドームに野球観戦。
見れないじゃん・・・たらーっ

web拍手 by FC2

| スポーツ観戦(その他) | 21:31 | comments(2) | trackbacks(4) | - | - |
ワールドカップ2006 日本VSブラジル
早朝から起き出して観戦。

見ていて「さすがブラジル・・・」の言葉につきると思いました。
ゴール前のパス回しの正確さとDFを次々と抜いていくドリブル。
うううう〜ん、素晴らしい・・・。
前回サッカーは「男ならカラダをはれ!!!」って感じだったと書いたけれど、
ブラジルは違う。
もちろんいくらかはファールもあったけれど、
とにかく自分の周りには相手を入れないというか、
ファールなんかしなくてもボールをキープしていられるし、
相手からもボールを奪えるように見えた。
その華麗な技を思わず賞賛。

そんな相手から1点だけでも奪えたから良かったよ。
イイトコなしじゃなかったよ。
ガムシャラにボールに喰らいつく姿に感動しました。

日本代表の皆さん、本当にお疲れ様でしたサッカーボール

【ブログ内関連記事】
 ・ワールドカップ2006 日本VSクロアチア

web拍手 by FC2

| スポーツ観戦(その他) | 16:22 | comments(0) | trackbacks(5) | - | - |
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS