PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
恩田陸『きのうの世界』
恩田陸『きのうの世界』
講談社 2008年9月4日発行

塔と水路がある町のはずれ、「水無月橋」で見つかった死体。一年前に失踪したはずの男は、なぜここで殺されたのか?誰も予想できない結末が待っている!!恩田陸が紡ぐ、静かで驚きに満ちた世界。(「BOOK」データベースより)

きのうの世界
きのうの世界
恩田 陸

恩田陸好きなんですけど、
まれに途中まですごく面白くて、途中からすごくガッカリすることがあります。
読み始めの感触とガクッとズレてしまうんですよねー。

外堀から埋めるように話が展開していって、
しかも時々“あなた”と呼びかけられて、
あたかも自分が水無月橋の殺人事件について調べているような錯覚さえ覚えていたとき、突然その登場人物の名前が出てきて普通の三人称になっちゃうと・・・(涙)

決着はしっかりついている(だいぶファンタジーですが)恩田さんにしては珍しい本なんですけど、その結末もなぁ・・・。
始まりの面白さをもっと別の方に向けてくれれば、
超面白い本になったと思うんですけど。

主人公を“あなた”にするか、町の塔と水路にするか、失踪した男市川吾郎にするか、結局決めかねてこんな風になっちゃったのかなぁ?って気がします。

オススメ度『きのうの世界』★★★☆☆

web拍手 by FC2

| 小説・エッセイ(恩田陸) | 12:02 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









http://j.pop.lolipop.jp/trackback/1015073
書籍「きのうの世界」不可思議な物語の旅をする
「きのうの世界 」★★★☆ 恩田 陸 著 , 講談社、2008/9/4 ( 482ページ, 1,785 円)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「恩田 陸という
| soramove | 2011/03/01 10:09 PM |
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS