PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
ミュージカル『蜘蛛女のキス』2010年ver.
The Musical『蜘蛛女のキス』2010年1月 東京芸術劇場中ホール
脚本・・・テレンス・マクナリー
作曲・作詞・・・ジョン・カンダー&フレッド・エッブ
演出・訳詞・・・荻田浩一
《CAST》石井一孝 金志賢 浦井健治
初風諄 今井朋彦 朝澄けい 縄田晋 ひのあらた 田村雄一
照井裕隆 笹木重人 長内正樹 辻本知彦



待ちに待った『蜘蛛女のキス』再演!
行って参りました〜〜!!

取りあえず、変わったことなど。

まず、大きいのはキャストの変更ですよね。
コムさんが演じていた蜘蛛女/オーロラを歌姫と名高い金志賢に。

出てきた印象から全然違いました。
コムさんは中性的でまだ多少幼さの残るガーリーな感じがしたんですが、
金さんのオーロラは完全に女
コムさんがピンクのドレスを着ていたバスタブからの登場も、
見事な脚線美が丸見えの大人っぽいドレス(銀色っぽかった気が)でした。

そんなわけで、コムさんがモリーナの子供時代なんかをチラッと演じたり、
倫理委員会みたいなところからの視察をチラッと演じたりしていたところはみんなスライドになってましたね。
視察の声だけは金さんの声で流していたんですけど、
逆にそれは普通に俳優さんの声でいいんじゃないかと。
(あのへんは退団したばかりのコムさんのファンへのサービスみたいなもんでもあったし)

そして、もう一点大きく演出が変わった理由がダンサー辻本知彦の投入
有名なダンサーさんなのかな?
ミュージカルには初参加ということでしたが、
アンサンブルに混じって踊るときもちょっと違う身体の動き。
彼には蜘蛛女が見えるようで、彼女の周りやモリーナたちの周り、
刑務所内をスルスルと行き来しているようでした。
私が思ったのは、“蜘蛛女に魅了されて獄死した男の亡霊”とか??
とにかくそんな雰囲気。
蜘蛛女以外に、さらに不可思議な存在が増えてました。

刑務所の所長役の方が普段は新劇界の方ということで、
とてもナチュラルな演技で前回とまた全然違った印象でした。

さてさて、我らがモリーナ&ヴァレンティンですが・・・。

やっぱり最後は泣いてしまいました。
というか、徐々に動いていくヴァレンティンの心情に前半から涙が・・・。

「ここから入るな!」と言い張っていたヴァレンティンが、
叩きのめされた自分を介抱してくれた優しさや、モリーナが診療所に行ってしまった時の淋しさに気づき始めて・・・。
最初、モリーナが飾ったレースやポスターを怒って引き剥がしてしまうヴァレンティンだけど、時間の経過と共に彼自身がまたそれらを元通りに直していくんですよね。
特に、モリーナが飾ってくれたピンクのレースの飾りを不器用な手つきで飾り直すヴァレンティンになにやらジーンっときてしまい、1人客席でもう泣きそうでしたよ。

ラストのショーのような演出、
朗らかに笑うモリーナと、泣きそうな顔のヴァレンティンも対照的で。
幕開きのスライド“これは幸福な物語なのよ”だったかな?
確かそんな文章。
モリーナは憧れのオーロラが演じたヒロインたちのように、
愛する男のため命を落とす。
それは彼女にとっては何よりも幸せだったのかもしれない。
あれはそうであってほしいと願うヴァレンティンが見た幻なのかも。
「その名は、モリーナァァァァァ!!!」と絶叫し、
真っ赤なストールを握り締めるヴァレンティンと、
蜘蛛女のキスを受ける、真っ白なタキシードに身を包んだモリーナ。

底辺に住む、愛に飢えていて、打算的で、弱い2人。
彼らがつむいだ物語は、心が痛むほど愛に満ちていました。

オススメ度『蜘蛛女のキス』★★★★★

【ブログ内関連記事】2007年『蜘蛛女のキス』関連
 ・ミュージカル『蜘蛛女のキス』ぁ頁澤歙藹楽ver)
 ・ミュージカル『蜘蛛女のキス』
 ・ミュージカル『蜘蛛女のキス』
 ・ミュージカル『蜘蛛女のキス』
 ・映画『蜘蛛女のキス』
 ・マヌエル・プイグ『蜘蛛女のキス』
 ・『蜘蛛女のキス』稽古場情報。

【2010年2月2日追記】
幕開きのスライド、
「ちがうわ、ヴァレンティン。
 心配しないで。
 この夢は短いけれど、幸せの物語なのだから」
だそうです。
オギーの『蜘蛛女のキス公式ブログ』に載っていました。
そして、明日は再びアフターイベントの日!
今回は1度だけ・・・と思っていたのに、
もう再演ないかもしれない・・・と心の命ずるままに明日のチケを買ってしまいました〜〜お金ないよ〜〜〜。
でもいい。1万円眺めていたって感動は味わえない。

【2010年2月9日追記】
倫理委員会?の視察の声、金さんじゃなくて朝澄けいでしたね!
2回目には気がついたのに訂正するの今日まで忘れてました。すいません!

web拍手 by FC2

| 芝居・ミュージカル(生観劇) | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://j.pop.lolipop.jp/trackback/1015320
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS