PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
七尾与史『死亡フラグが立ちました!』

七尾与史『死亡フラグが立ちました!』
宝島社文庫 2010年7月20日発行

“「死神」と呼ばれる殺し屋のターゲットになると、24時間以内に偶然の事故によって殺される”。特ダネを追うライター・陣内は、ある組長の死が、実は死神によるものだと聞く。事故として処理された彼の死を追ううちに、陣内は破天荒な天才投資家・本宮や、組長の仇討ちを誓うヤクザとともに、死神の正体に迫っていく。一方で、退官間近の窓際警部と新人刑事もまた、独自に死神を追い始めていた…。第8回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作。(「BOOK」データベースより)


最初、ポンポン場面が飛び、登場人物が入り乱れ、
(主人公の一人称の場面と、色んな人が出てくる三人称の場面があるので)
場面がブツブツ切れるような感じで中に入っていけなかったんですが、
半分位からつながってくると一気に読んじゃいました〜!

すべて「偶然の事故」によって殺される・・・なんて、なかなかに面白い。

登場人物がかなりキャラクター化していたので、
そのあたりが小説の質を軽くしている気がします。
それが好きか嫌いかは人それぞれだろうな。

まだまだ続きそうな終わりだけど、続きは出てるのかな?

オススメ度『死亡フラグが立ちました!』★★★★☆

web拍手 by FC2

| 小説・エッセイ(な行の作家) | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://j.pop.lolipop.jp/trackback/1055577
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS