PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
宝塚月組東京特別公演『THE MERRY WIDOW』

今まで、みっちゃんのことばかり書いて、他のキャストについてほとんどふれてませんでした
なので、今回は愛すべき月組生のことを書きたいと思います。


まず、なんと言ってもマギーさん!
千秋楽の挨拶も感動的でしたが、舞台の面白さも感動的でした!!

58歳のオジサンがあんなに可愛らしいなんて〜。
しかも、ひとりなまってる風なのは、片田舎から出てきた大使だから??(笑)
(他のポンテペドロ出身者はなまってないのにw)

最近の月組ってスカピンとアリスの恋人とルパンしか見てなかったので、
生徒たちを全然知らなかったんですが、
私にとってはビミョーな作品だったアリスの恋人で唯一心に残ったのがマギーさんのやっていたナイトメアだったなぁという覚えはありました。
歌うまで、いい声の方だなって印象でした。

で、前回のルパンで、変な鳥肌警部(笑)をやっていたのですが、
今回も同じようなキャラといえばそうだったんですが、
いやいやいや、自由で楽しそうで、なんてイキイキとしているのだろうかと思いましたよ!!

新妻に鼻の下を伸ばして、
「あ・な・た」にメロメロするところ、大好きだァ。

出てくるだけで笑いを取れるって、ご本人もすっごく楽しいと思う。
東屋に忍び寄るところは、みっちゃんが「こうやった方が面白い」ってアドバイスしたとかw

千秋楽では「ダニロ君、愛している!」って告ってたけど、
毎公演みっちゃんに投げキッスを贈りまくり、楽しそうだった。

谷先生って『くわらんか』の演出家でもあるんだよね。
「皆殺しの谷」なんて異名もあるけど、コメディも得意なんだと思うんだ。
お茶会で、寝息に棚びくハンカチの改良を真面目にしたって話をみっちゃんがしていたけど、そーゆーことに熱を入れるのってコメディでは重要だよね〜。


ヒロインの咲妃みゆさんは、私にとっては初お目見えの子でした。
すっごく学年下だというし、未亡人の役ってどうなの?とちょっと不安だったんですが、これが貫禄があってびっくり。
別に老け顔ってわけではないんですよ?
小柄だし可憐だし。
でも、舞台での堂々たる女優ぶりに舌を巻きました。

声が少し細いかな?とは思ったけど綺麗な声で、
何よりお芝居が良かったですね。

ダニロとすれ違ってしまう悲しさや、
それでも好きで彼を追ってしまう心の機微が伝わってきて、ハンナはとても共感できる魅力的な女性でした。


ポスター入りしていたカチャが演じたのは、ダニロの友人で大使閣下の新妻の元恋人カミーユ。

先の見えない吟遊詩人という役どころで、
登場のときの芝居がかった芝居が可笑しくて仕方ありませんでした。

カチャの役は、みっちゃんの次ぐらいに歌が多かったんですが、
(しかも勢いで歌えるような歌ではなく、スロー調の歌ばかり)
これが結構ハマっていて、なかなか良かったと思います。
前回のルパンでも感じたんですが、男役の歌声が出来上がったんだなぁと。
線は相変わらず細いけど、元恋人を追いかける若者を好演。


相手役の元恋人ヴァランシエンヌは琴音和葉さん。
マギーとテンポよく客席を沸かせ、歌も披露し、カチャとのラブシーンもあって、とてもいい役でした。

内容とあったポスターにするなら、
ダニロ以下、ヴァランシエンヌまで入れるべきなんじゃないかな〜と思いました。
だって、ラブコメはこの5人を中心に起こっているので。

「恋人よ、私の愛は終わりを知らない」
なんて、とっても素敵な名文句ですよね。
この言葉の書かれた扇がキーとなって起こる騒動から目が離せません!!


ジゴロ風味な外交官に、紫門ゆりやと煌月爽矢。
奥様方に取り入る口先男たちですが、これも楽しい役どころです。


ダニロの秘書(?)のニエグシュは暁千星。
散々みっちゃんのアドリブの餌食になっていましたが、最後にはシルクハットで歌まで歌わしてもらえる大抜擢の役柄。
声はまだ全然男役ではなかったですが、
丸メガネの弱キャラと相まって、主人ダニロに弄ばれる(笑)風情が笑いを誘っていました。


他にもマキシムのダンサーや、ポンテペドロの重鎮とその奥方など、
セリフも見せ場もある役がたくさん!
しかも皆さん、とても芸達者で。

月組に疎い私は、重鎮の役はもちろん上級生がやっているのかと思ったら、
そうでもなかったらしく。
いやぁ、貫禄あるなぁ。
奥様方のお色気もいかにもで滑稽。

一本物で大劇場でやったとしても、
若手スター、ダンサー、お姉様系の娘役、組長クラスまで、もれなく役がつくんじゃないかと思うよ。
誰のファンでも、誰のファンじゃなくても、
すっごくすっごく楽しい公演になること請け合うよ!

劇団にこの評判の高さが届いていますように…。

そして、ヒロインのみゆちゃんを始め、
MWに出ていた何人もの生徒さんがすぐに『月雲の皇子』に出演するそうですね。
再演とはいえ、大変だなぁ…。

皆さん、どうか怪我だけには気をつけて。
本当にお疲れ様でした

web拍手 by FC2

| 宝塚歌劇団(観劇感想*月組) | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://j.pop.lolipop.jp/trackback/1055825
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS