PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
浅田次郎『憑神』
浅田次郎『憑神』
新潮文庫 平成19年5月1日発行

時は幕末。
文武両道なれど、運に見放された貧乏御家人の別所彦次郎が破れ祠に手を合わせると、彼のもとに神様が現れた…。




落ちぶれ武士のサクセスストーリーになるのかどうなのか?
結構、ドキドキしながら読みました。

主人公があまりにまっとうな人間のためちょっと面白みには欠けるけど、
神様たちやお兄さん、元部下などの方が人間味が溢れてます(神様なのに!笑)

オススメ度『憑神』★★★☆☆
 

web拍手 by FC2

| 小説・エッセイ(あ行の作家) | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://j.pop.lolipop.jp/trackback/1055832
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS