PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
平井正『ヒトラー・ユーゲント』
平井正『ヒトラー・ユーゲント 青年運動から戦闘組織へ』
中公新書 2001年1月15日発行

皆川博子の『総統の子ら』を読んで以来、ずっと調べてみたいなぁと思っていたヒトラー・ユーゲント。
この度やっと関連図書を読みました。

この本は、ヒトラー・ユーゲントの成り立ちから崩壊までを解説しています。
メインでユーゲントを作り上げたシーラハという人が多く登場しますが、
人物像に迫ったわけではなく、組織と世情が扱われています。
ガッツリではなく、軽めな感じはしますね。
そんなにページ数があるわけではないので。

私はあまりこの時期の歴史を知らないので、
ヒトラー本人の歴史とか、まわりの列強の動きとか、
もっと調べてみると更に面白いんだろうなと思いました。
頭の中で歴史がつながりきれてないので。

歴史を調べると、やっぱり現代のことを考えてしまいます。
それが歴史を遡る者の責任な気もしますし。
ちょっと最近の日本の動きが怖いから。

愛国心って悪いことじゃないけど熱狂するべきことじゃないよね。
必ずどこかに冷静さは残しておかないと。うん。

web拍手 by FC2

| イラスト集・他 | 20:43 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ドイツの学校で、「ヒトラー・ユーゲントと国民突撃隊」は無罪と言った生徒を、担任の教師が射殺するという事件発生。↓
https://youtu.be/LC1pBq1UevU
| 芋田治虫 | 2018/04/01 3:57 PM |










http://j.pop.lolipop.jp/trackback/1055854
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS