PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
宝塚花組特別公演『風の次郎吉』

色々バッタバタしてて、全然記事を書けませんでしたが、
みんなお江戸を走り抜け終わったので、ネタバレ全開の感想を書こうと思います!!

せっかくなので、それぞれの生徒さんの感想を。

●北翔海莉(鳶の次郎吉)
二枚目と三枚目を行ったり来たりで、メチャ楽しかったです〜!
面白いみっちゃん大好きだけど、きりっとした表情はやっぱりカッコいい!
今回オペラをのぞく回数が格段に多かった!
オープニングの「風の次郎吉」でのキメポーズでは、時々ウインクも飛ばしてましたね〜Docomo_hart

歌もダンスも殺陣も笑いを取る間も、どれも素晴らしかったですが、
みっちゃんてお芝居上手だなぁって今回つくづく思ったんですよ。
それを一番感じたのは、ラストのおゆきちゃんとの別れ。
すっごく切ない顔。でも、口では憎まれ口。
気持ちとはウラハラで素直になれない繊細な表情でした。
二人の関係が見事に出てて、あの場面、大好きです。

甚八さんとの、日常のツッパった口調も、
最後に「あばよ」と言われて流れ落ちる涙も、
気が強くて情があって不器用な、次郎吉そのものでしたね。

あとね、熱燗の飲み方が尋常じゃなく上手ですw
ちゃんと、"熱くて""アルコール度数のあるもの"を飲んでる、ように見えるの。

私、家で熱燗飲んでみたんですよ。(だって飲みたくなるよねw)
如何に本当に飲んでるように見せるかは、唇の使い方がポイントだと思うんです。
みっちゃんの場合、ちゃんとお猪口のふちを唇でくわえてるんですよ。
唇を単に触れさせただけじゃ、飲み物って飲めなんですよね。
で、器いっぱいに入った熱いものを飲むんだから、唇がとがるの。
また、飲んだ後の美味しそうな顔がいいんだこれがw

あと、「みっちゃん運動神経、全然悪くないよ!」って殺陣を見て思いました。
走るのだって、早いくらい。
千両箱抱えて走ってるのは、ちゃんとみっちゃんでしたもんね?
『風の次郎吉』の題名に恥じない素早さでした。風のようでした。

宝塚の殺陣って、ハッキリ言うとあまり期待できないことが多いんですけど、
今回の勝因は、長い刀ではなく短い小太刀(でいいのか?)を多用したことだと思います。
スピード感があって、とても見ごたえがありました。
もちろん、各人の努力をものすごく感じましたよ。


●仙名彩世(手妻の幸)
つづきましておゆきちゃん。
私がずっと「みっちゃんの嫁に!!」と言い続けて、実現の運びとなりました(私の手柄ではないがw)
でも、これを見て、北翔×仙名でもっと見たかった!と思った人がいっぱいいたはず。
そのくらい、仙名ちゃんは誰をも納得させる芸達者な娘役さん。
押し出しはいいし、歌も上手いし、三味線は弾けるし、殺陣の素早さも天下一品。
誰が呼んだか、女・北翔海莉!!(笑)

強がってる女の子が大好きな私には、
おゆきちゃんはかなりのツボでしたね〜。

最初は次郎吉にツンケンしてるけど、
三郎太の件がひと段落して、「次郎吉さん!」と走りこんできたときの顔は、
すっかり慣れ親しんだ優しい顔だったの。

最後の場面でのやり取りも、あぁ、切ない。
お互いに憎からず思っているのに、踏ん切りをつけて歩き出そうとするおゆきちゃんは、なんて健気なんだろうね!?
じろさんも、そんな彼女を止められないんだ。

次郎吉の方へあやめちゃんの背中を押して、自分は梅の影からこっそり見てる。
でも、綺麗なお辞儀をひとつ残して、とびきりの笑顔で未来へと旅立っていく。

ソロも、みっちゃんとのデュエットもあり、Wヒロインとはいえ大満足でした!
しかも、サイトー君はこの上なく上手くWヒロインになるようお話を作ったよね!!
私、てっきり配役発表があったときには、
べーちゃんのお相手はあきらくんだと思いましたもん。
でも、ちゃんと主人公のじろさんの相手役がWだったのです。
恋愛面は薄いとはいえ、私はこの匙加減、絶妙だと思いますね!!

あ、あと女・北翔たる所以をもう一つw
よもぎもち食べたり、お茶飲んだりする演技、超上手いですw
本当に飲み込んでるように見るよ。さすが!


●桜咲彩花(目明しのあやめ)
もう一人のヒロインのべーちゃんは、男勝りの目明し娘だけど、じろさんにべた惚れ。
神田祭で、子分二人を従えて男前な顔でキメるんだけど、すぐにニコッと笑うのがたまらなく可愛かった。

私はべーちゃんは、生粋の娘役らしい役より、こういうちょっと特殊な役のが似合うと思うんだ。
戦国BASARAは、べーちゃん祭りも巻き起こったもん!

上司の佐久間の旦那(るなちゃん)や、子分のマキシム&BOYくんとのやり取りも軽妙で。
最初町の人たちにはちょっと煙たい存在なのかしら?なんて思った目明し組も、江戸の町の一員なんだよね。


つづく。

web拍手 by FC2

| 宝塚歌劇団(観劇感想*花組) | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://j.pop.lolipop.jp/trackback/1055955
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS