PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
宝塚花組公演『新源氏物語』『Melodia』
宝塚グランドロマン『新源氏物語』〜田辺聖子作『新源氏物語』より
脚本・・・柴田侑宏
演出・・・大野拓史

グランドレビュー『Melodia−美しき熱き旋律−』
作・演出・・・中村一徳

《CAST》明日海りお 花乃まりあ 芹香斗亜 柚香光
瀬戸かずや 鳳真由 鳳月杏 水美舞斗 花野じゅりあ 桜咲彩花 仙名彩世 ほか


●新源氏物語

一番感じたのは、因果応報な目に合う光源氏の悲劇でしょうか…。
でもあまりに「しょうがないよね〜」ってことを仕出かしてるから、女子目線では憐れめないっていうか。
時代背景もありますし、そういう話なので、そこを否定しちゃうと源氏物語って面白くないんでしょうけど、やっぱり私的には源氏物語はイマヒトツな物語だったなぁ…。

あと、視覚的にもあんまり平安モノが好きじゃない理由は、
娘役さんの長い黒髪に違和感を覚えるからなの…。
前髪が真っ二つに分かれているあのカツラ。
誰がかぶっても、あんまり美しさを感じないのは私だけ…?

藤壺の女御と、紫の上(若紫)がWヒロインみたいだな〜と思いました。
(『哀しみのコルドバ』を思い出しつつ)
子供時代の若紫をうららちゃんが、
大人になった紫の上をべーちゃんが演じていたんですが、
ちゃんと同一人物に見えました。
2人が入れ替わったところ、「さっきの子が大きくなったらこうなるよね」とストンと納得出来たのが良かったです。

もう一人の重要人物は六条御息所。
これがかれーくんに配役されていて注目されていましたね。
葵の上を呪う、ダンスで表現する生霊の場面は良かったんですけど、
台詞回しはどこか無理が感じられて、娘役の役をかれーくんにあてなくてもな…と思いました。
反るポーズなど背中も柔らかく、ダンサーらしく形も決まっていて、そちらは素敵でしたけどね。
役がないから苦肉の策なのかな〜。
ミーマイでもジャッキーで女装だし、もっとバリバリ男役が見たいなぁ。
後半は男役に戻って安心しました。

みりおくんの源氏の君はさすがの美しさなんですけど、
後半になってもなんら変わらないのが気になりました。
長期間の物語だと、歳の重ね方が難しいし、話は大味になりがちですよね。


●メロディア

中村Bショー好きの私なので、とっても楽しみにしていた演目。
これが全く外さなくて、拍手喝さいしてきました。

まず、じゅりあ様が完全復活の狼煙をあげています!!!
前回も踊っていたけど、今回のがバンバン踊ってると思うの!!!
場面数も、多いよね!?
プロローグ、女海賊、スペイン、JAZZ、フィナーレの白いドレス、パレード、といっぱい出演。

みりおくんと黄金卿に乗り込む海賊の中の紅一点!
6人くらいの男役の真ん中で踊るんだけどすんごくカッコ良かった〜〜〜〜!!

「じゅりあ様が思いきり踊っている!!」っていうのと、
「かっこいいいいいいい!!!!」という感極まりとで、
一瞬涙がぶわ〜〜〜って出かかって泣きそうになりました。

中村B先生は、生徒さんの見せ場をそれぞれにちゃんと作ってくれる先生だと思うな!

スペインの場面では、男役を引き連れてなんと銀橋のど真ん中へ。
あまりに感動にまわり誰がいたのか全く見れなかったwww
(実は友の会で人生初の良席が当たって目を白黒させていたのです)

そんなわけで、間近なじゅりあ様に熱視線を送り続けていたので、
全貌がつかみきれていないんですけど、
場面ごとも、とても楽しかったです。

中村B先生は、勢いがあって盛り上がってチャッチャカ早いんだけど、
最後はクラシカルなフィナーレが見られる、一粒で二度おいしいところが大好き!

特に、黒燕尾のあとに娘役さんの総踊りを必ず入れてくるところ。
今回も、白いシンプルなドレスで、でも素晴らしく美しい集団!が大階段から降りてきたときの壮観ね!!
しかもその後、娘役さんが数人で銀橋に出て、
黒燕尾の男役さん1人に対して、目線送ったりなんやかんやと絡みがあって、素敵だったわぁ。
あの演出、珍しいよね。あーゆーのまたやってほしい!

前回のショーでは、ピリッとくるところがなかったと文句を言っていたかれーくんなんですけど、
なかなかの顔芸を見せてくれて、前の席でむひむひしてましたw
私は彼女のハッちゃけてるところが好きだ!
お客さんとか相手役とか、とにかく人を絡めとろうとするパワーを感じるよね。

目玉の場面としては、かれー×女装ちなつのデュエットダンスでしょう。
S×Sの戦いみたいで、見ごたえありましたよDocomo80

源氏はもう見なくていいんですけど、
ショーをあと10回くらい見たいよ!(うん、無理!)

web拍手 by FC2

| 宝塚歌劇団(観劇感想*花組) | 23:03 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
そうなんですよね。私もショーだけでいいならいくらでも…
古典文学大っきらいな私にとって。源氏物語なんて…
人間関係は分からないのでビジュアルだけで楽しんでます。

東京公演始まってからもう残りの方が少ないと思うんだけど。
どうなんでしょうか?私は千秋楽一回ぽっきりです。
| あんこ | 2015/12/18 12:41 AM |

>あんこさん
ショーは文句ないんですけどね&#12316;。
千秋楽だけは行かれるんですね。
見納めだと思って楽しまれてください。
| tomekiti | 2015/12/18 12:09 PM |

じゅりあ様!目が離せませんでしたよね!狼煙(*^^*)その通り。
花娘はみんな可愛いんですがいちかちゃんたちが抜けてもちゃんと流れを受けていて、花組ダンスも蘭トムさんが頑張って受け渡してくれてあきらとかあきらとか*¥(^o^)/*楽しかったです

源氏はお好みではなかった様ですね…私もお話には?でしたが前作に比べて洗練されていたし吹雪の中でひれ伏すみりおが素敵でした

罪に落ち罪の衣を纏ったまま生きる…この世界観は年経てからわかるものなのかもしれませんね
| saki | 2015/12/19 12:09 PM |

>sakiさん
じゅりあ様の狼煙、しかと目に焼き付けて参りました!
本当に素敵でした。イキイキしてました。
花娘も花男も、みんな頑張っていて、最近ご無沙汰だけど、やっぱり花ファンだったので下級生もかなりわかるしとても楽しい公演でした。

源氏物語は、源氏の君の境遇や思いに真摯に向き合って観れば案外心打たれるのかもしれない・・・とちょっと反省・・・。
| tomekiti | 2015/12/21 10:51 PM |










http://j.pop.lolipop.jp/trackback/1056082
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS