PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
宝塚雪組公演『るろうに剣心』
浪漫活劇『るろうに剣心』
原作・・・和月伸宏
脚本・演出・・・小池修一郎
《CAST》
早霧せいな 咲妃みゆ 望海風斗 彩風咲奈 彩凪翔 鳳翔大 大湖せしる ほか


演目発表が去年の6月だったので、10ヶ月のときを経て、やっと見られました〜!!
御贔屓さんの幕が上がるときより緊張したのは仕方ないよね、るろ剣だもの!!

ストーリーは全肯定できるほどの出来ではなかったけど、楽しかったです。
剣心が!薫が!左之助が!弥彦が!齋藤一が!四乃森蒼紫が!動いてる〜〜〜〜!!という感動だけで、まず1幕終わったねwww

剣心と左之助と蒼紫のコスプレ力は、制作発表のときから疑ってなかったんですけど、
私の心を一番捉えたのは、斎藤一こと、はじめちゃんですw

彩風咲奈ちゃん、ルパン三世のときも脚長の次元大介でスゴイと思ったけど、あの時はあんまりセリフがなかったの。
今回は更にイイ役だし、はじめちゃんカッコイイぞ!!

まぁ、漫画の齋藤一とはちょっと別物だとは思うけど、
いい具合に宝塚チックに性格が丸くちょいチャラくなって、
でもヴィジュアル的には完璧に齋藤一
(笑うと優しくなっちゃうけど、煙草くわえてれば大丈夫!!)

"悪即斬"ソングを稽古場映像か何かで見たときは騒然としたし、
実際に舞台で見たら、背景のスクリーンに"悪即斬"の文字が大写しになるわ、
コーラスが入るわで、腹筋どころが肩までぶるぶる震えながら笑ったけど、
私は大層気に入った!!!

すだれ頭の再現と、肩から脚までの真っ直ぐなラインの補正が素晴らしいですな〜。
背中が美しいです。後姿を楽しみたい。


もう一人、蒼紫さまの登場と、御庭番衆たちのダンスにも、
感動と笑いがいっぺんに押し寄せてきて大変なことになりましたけどねw

あのコートの翻し方、最高だね。
御庭番衆は名前を借りてるだけだけど〜。
般若くん以外は仮面被ってませんから〜。
でも、まぁ仕方ないのだろうな〜。
あれは絶対タカラヅカには出せない異形の集団だから。

ダンスも笑ったけど、恵と話す御頭の周りを囲む御庭番衆たちのポージングにも一人ぶるぶる笑ってたwww


大ちゃん@左之助の名乗りが歌舞伎調になってるのが面白い。
左之助に合ってるし、さすがに斬馬刀はブンブン振り回せないだろうし、考えたな。


弥彦も良かったなー。どなたか存じませんが上手かった!
小さいからきっと娘役さんなんだろうけど、しっかり男の子だったよー。


剣心は、最初の立ち回りの竹が倒れる演出が戦ってる感があっていいね。
ただ、他の人との立ち回りは、飛天御剣流感を出すのは生身の人間だけだと難しかったかな。
ムービングライトを使って、剣心の周りの人間がみんな吹っ飛ぶ雰囲気を出したり、
抜刀術を使用したりと工夫はされていたけど。
あんなにスライドを多用していながら、殺陣の場面では全く使いませんでしたね。
なんでだろうか?


私は宝塚ファンだけど、御贔屓がるろ剣に出るわけではないので、
気持ち的に原作ファンに近くて、その辺ではとっても楽しめました。
二次元の再現率で、今の雪組に敵うものなし!!
(少し前の宙組もいい二次元担当でしたけど)

ただ、ヅカファンの立場からすると、二番手の使い方が甘かったんじゃないかな〜とは思う。
だいもんがオリジナルキャラの悪役ということで楽しみにしてたんだけど、この人の立ち位置が謎すぎる。

武田観柳が濃い味出しちゃってるもので、
イっちゃった二枚目キャラ(?)の加納惣三郎改めジェラール山下さんの影がどうも薄い。
もっと吹っ切れた悪役ならトコトン悪に染まった欲しかったし、
感情移入できる悪役にするなら、そういう性格設定にしないと・・・。
花魁に裏切られた過去、なんて単なる逆恨みだもんね。
女に入れあげて辻斬りして、隊内の斎藤一に追われるなんて、器が小さい上にカッコいいこと一つもなしじゃんねぇ。

最後、剣心との戦いがあるけど、
剣心となんか勝負になるはずないのに、四乃森蒼紫とより互角に戦っていて、その辺も納得いかない。
最後の死闘を二番手スターと・・・っていうセオリーはわかるけど、
そしたら、だいもんの役をもっとそういうキャラにしないといけなかったんじゃないかな〜。

その死闘の場に、ヒロインの立場上、薫がいないとダメなのもわかるけど、結局ジェラールさんが何がしたかったのかもよく理解できなかったしな〜。

鵜堂刃衛との場面を元にあの場面は作ってるんでしょうね。
原作でも薫が活躍してるのって、あの話しかないし。


鹿鳴館チックな洋館でもダンス場面や、ガトリングガンの挿入方法などは、
イケコGJだとは思うんだけど。

これは結果論でしかないし、尺に絶対おさまらないよ!と言われるかもしれないけど、
私は一本モノにしない方が良かったんじゃないかな、と。
維新志士だった頃の場面とか、過去の話の十字傷のお話とか、ジェラールの花魁云々とか、いらなくない?
回想シーンでちょっと出すぐらいで、いいんじゃないかしら。
マンガでも剣心の詳しい過去なんて、最初の頃はわからないんだもん。
それでも、剣心が逆刃刀を握る理由は伝わってくるから大丈夫だよ!

あと、イケコにしては1幕ラストが盛り上がりに欠けるのよねぇ。
あの無駄に盛り上がる1幕ラストを作らないなんて、
それこそ一本モノにした意味がないわ・・・!!
もしかしてイケコ3号くらいが演出しているんじゃないか疑惑・・・w

と、色々気にかかるところはあるのですが、
あと2回見るので、チョー楽しみ!!

動いてるはじめちゃんをまた見られるんだもーんkyuDocomo80
(ジェラールさんの心も、もう少しわかってあげられるかもしれないしね!)

web拍手 by FC2

| 宝塚歌劇団(観劇感想*雪組) | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://j.pop.lolipop.jp/trackback/1056125
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS