PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
2017星組始動。

鬼が大笑いするけど、来年のお話。

 

先日の紅&綺咲(呼び方は何になるんだろ?べにあい?さゆあい??)プレお披露目の演目に続き、

その裏のバウホール公演と、

更に、大劇場でのお披露目公演の演目が発表になりましたね〜。

 

 

まずは、バウホール公演↓↓

 

主演・・・七海 ひろき

宝塚バウホール:2017年1月12日(木)〜1月23日(月)

バウ・戦国ロマン

『燃ゆる風 −軍師・竹中半兵衛−』
作・演出/鈴木 圭

群雄割拠して天下をうかがう戦国の世に、類い稀な知略を持つ軍師としてその名を轟かせた竹中重治(通称・半兵衛)。敵対する織田信長にその才を見込まれた半兵衛は、信長の命で勧誘に訪れた木下藤吉郎秀吉(後の豊臣秀吉)こそ天下人になる器と見抜き、その家臣となって数々の戦で秀吉を勝利に導いていく。寡黙で忠誠心にあつく、武功をあげても出世を望まぬ無欲恬淡な人物像に迫ると共に、幼き頃より彼に寄り添い支え続けた正室いね(得月院)との夫婦愛や、共に秀吉を支えた軍師・黒田官兵衛との絆を交えて描き出すオリジナル・戦国ミュージカル。   

 

あらまあ!かいちゃんおめでとう!

 

乗ってるな〜とは思ったけど、バウ単独主演ですよ!?

 

久しぶりに登板の鈴木K先生が作演出。

 

別箱のK先生といえば、『逆転裁判』と『戦国BASARA』ですが、今回は史実は加味しつつ、これという原作はなさそう。

バサラを思い出して、ついビジュアル戦国モノになるのかな?ワクテカしたんだけど、

とりあえず、あらすじ読むとそんな雰囲気でもない。

かいちゃんの素質を活かすためには、どっちがいいんでしょうかね〜?

 

メインどころとしては、正室いね、戦友軍師黒田官兵衛、織田信長、豊臣秀吉、でしょうか?

 

K先生、とにかくイイ脚本を頼むよ!

大劇場は大ゴケしたけど、別箱はわりと面白かったから!

(なんで蘭寿さんを幸村したんだよ!?という恨みは忘れませんけど。おほほ)

 

 

大劇場お披露目公演↓↓

 

主演・・・紅 ゆずる、綺咲 愛里

宝塚大劇場:2017年3月10日(金)〜4月17日(月)
東京宝塚劇場:2017年5月5日(金)〜6月11日(日)

ミュージカル
『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』
潤色・演出/小池 修一郎

 

うほぅ。スカピン来ましたね〜。

 

映像でも見たことないんですけど、ベニーの最初で最後の新公主演公演だと噂に名高いスカピン。

まさかね〜と思ってたけど、こんなこともあるんですね。

でも、みっちゃんもガイズやったし、みりおくんもミーマイやってるし、思い出の新公をトップになってやるっていうのが流行ってるのか??

 

私は絶対、ショーブランがオイシイ役だと思うんだ・・・。(最後は確かにおマヌケではあるけれど)

再演を重ねたら、ルキーニみたいなジンクス出来そうな役だと、常々思っておる・・・。

 

しかし、一本モノにしてはあまり役がない印象だけど、

スカーレットピンパーネル団に入れたら、若手スターとしたら万々歳だなぁ。

 

スカピンは大味なストーリーだけど、なんたって音楽がいいから、それが楽しみ。

外部のスカピンは違う人でしたが、宝塚の演出はイケコのままでしたね。

一幕ラストのこれでもかって盛り上がりが大好きです。

 

さて、何回見られるかな〜。

 

web拍手 by FC2

| 宝塚歌劇団(その他の話題) | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://j.pop.lolipop.jp/trackback/1056150
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS