PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
三浦しをん『まほろ駅前多田便利軒』
三浦しをん『まほろ駅前多田便利軒』
文藝春秋 2006年3月26日発行

東京と神奈川の境目の街・まほろ市。
その駅前で便利屋家業を営む多田の元に、
高校時代の同級生行天(ぎょうてん)が転がり込んできた。
持ち込まれる依頼と小さな事件を描いた連作短編集。


まほろ駅前多田便利軒
まほろ駅前多田便利軒
三浦 しをん

135回直木賞受賞作品。
しをんさんが描く男2人・・・ということで
(しかも、かなりイケメンな挿絵付き)、
読むまでは『月魚』系の話なのかと思っていたんですが、
この2人の間に“恋愛”は存在しないので、
そっち系の話が苦手な人はご安心を。

ネットの書評を読んでいると、
「三浦しをんにはまだ直木賞は早かったんじゃないか」
という意見がチラホラ見えましたが、
実際の話、私はあまり直木賞受賞作を読んだことがないので、
本作品が賞を取ったことがいいのか悪いのかはよくわかりませんでした。
ただ、読みやすい軽いタッチで色々な問題に取り組んだことは良かったんじゃないかな。

まほろ市は何気に表と裏が共存する街。
裏町で20分2000円で春を売る娼婦たちや、
競って子供を塾に通わせる親、
小学生を使ってクスリを捌くチンピラ・・・。
そして、多田と行天2人が抱えた暗い過去・・・。

便利屋であって探偵ではないので、
持ち込まれる依頼の多くは物置の片付けとか、扉の修理とか、
いたって地味なものばかり。
でも、“チワワの飼い主を探す”という地味な仕事から広がっていく物語がある。

几帳面ながらかなり屈折してる多田と、
飄々としつつもこちらもものすごく屈折している行天。
2人の今後も知りたいですね。

オススメ度『まほろ駅前多田便利軒』★★★★☆

web拍手 by FC2

| 小説・エッセイ(三浦しをん) | 14:28 | comments(2) | trackbacks(5) | - | - |
TBとコメントありがとうございます。
イケメンな挿し絵とともに、内容もとても面白かったですよね。しをんさんは、どんどん上手くなってはると思うんで、これからがとても楽しみですよね。
続編、私も期待してます!!
| ERI | 2006/09/10 12:05 AM |

>ERIさん
そうですね!
これからもエッセイとともに小説もがんばって書いてほしいですね!
| tomekiti | 2006/09/10 1:15 PM |










http://j.pop.lolipop.jp/trackback/354595
まほろ駅前多田便利軒 三浦しをん 文藝春秋
久々に三浦さんの新しい小説を読むような 気がしますが・・。とっても三浦さんらしい、いい 雰囲気の小説でした。 心に空洞を持つ男同士が、ギリギリのところで支えあってる。 その微妙な立ち位置と、本当にお互いについて何も聞かない 男同士の気持ちのやりとりが
| おいしい本箱Diary | 2006/09/09 11:53 PM |
「まほろ駅前多田便利軒」三浦しをん
まほろ駅前多田便利軒発売元: 文藝春秋価格: ¥ 1,680発売日: 2006/03売上ランキング: 675おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/08/21 東京と神奈川の間にあるまほろ市のまほろ駅前で、便利屋稼業をしてる多田。 いつもどおり年末の仕事を終えたら、預かっ
| 本を読む女。改訂版 | 2006/09/13 1:15 AM |
<オススメ>『まほろ駅前多田便利軒』 三浦しをん (文藝春秋)
まほろ駅前多田便利軒三浦 しをん / 文藝春秋(2006/03)Amazonランキング:位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog <チワワがたぐり寄せた読者の胸を熱くする究極の友情物語> だれかに必要とされるってことは、だれかの希望
| 活字中毒日記! | 2006/09/18 7:56 PM |
「まほろ駅前多田便利軒」三浦しをん
タイトル:まほろ駅前多田便利軒 著者  :三浦しをん 出版社 :文藝春秋 読書期間:2006/09/12 - 2006/09/14 お勧め度:★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 東京のはずれに位置する“まほろ市”。この街の駅前でひっそり営まれる便利屋稼業。今日の依頼
| AOCHAN-Blog | 2006/10/02 10:32 PM |
三浦しをんの「まほろ駅前多田便利軒」を読む!
三浦しをんの「まほろ駅前多田便利軒」は、第135回直木賞受賞作です。直木賞発表時に、2006年9月号の「オール讀物」誌上でその一部を読みました。「オール讀物」の都合上、「まほろ駅前多田便利軒」は6篇中2篇が掲載されていたものでしたが、今回、ブックオフで購入して
| とんとん・にっき | 2007/05/23 6:13 PM |
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS