PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
舞台『橋を渡ったら泣け』
『橋を渡ったら泣け』東京・Bunkamuraシアターコクーン 2007年
作・・・土田英生 演出・・・生瀬勝久
《CAST》大倉孝二 小松和重 岩佐真悠子 奥菜恵
      鈴木浩介 八嶋智人 六角精児 戸田恵子

未曾有の大災害に見舞われた日本のほとんどは水の中に水没した。
しかし、高い山の上4人の男と3人の女が生き残っていた。
そして、そこにたどり着いた1人の男。
食料や水を心配しながら微妙な均衡が保たれた人間関係が徐々に崩れていく・・・。



WOWOW放送で見ました。
ハッキリ言って、怖かった〜〜〜〜。

最初はね、緊迫感はあるんだけど、そこまで追い詰められた感じではなく、
こんな切羽つまった状況なのに割とみんな楽天的?とさえ思った。
だけど、だんだんと壊れていく人間関係と人の心。

小さなコミュニティで暮らしていて、
しかもそこには絶対的な力はない。
警察とか、裁判所とか、少々普段は煙たい存在も大切ってことがシミジミとわかる。

リーダーが「ダラダラするから外で浴衣を着るのはやめよう」と言って、
みんなが「そうしよう」と同調すれば、それがひとつの法律になる。

劇中のセリフ。

そんな些細な約束事を破ったとき、
警察も裁判所もないコミュニティでは一体どうしたらいいんだろう?
誰が裁くのか?
だんだんと水も食料も少なくなっていく状況の中、
人として当たり前のことが、
一体どれが当たり前のことだったのかすらもわからなくないっていく。

いや〜、ひたすら色んなことを考えさせられた話でした。

オススメ度『橋を渡ったら泣け』★★★★☆

web拍手 by FC2

| 芝居・ミュージカル(テレビ鑑賞) | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://j.pop.lolipop.jp/trackback/597006
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS