PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
BlogPeople
あわせて読みたい


07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
芦辺拓『グラン・ギニョール城』
芦辺拓『グラン・ギニョール城』
原書房 2001年12月4日発行

グラン・ギニョール城に集った、所有者の親族と友人、知人たち。それぞれが腹にいちもつを抱えているかのように、探偵ナイジェルソープには映っていた。そしてやはり事件が起こる・・・。
一方、ところかわって探偵森江春策は、列車内で怪死事件に巻き込まれていた。被害者は息を引き取る直前、「グラン・ギニョール城の謎を解いて・・・」という謎の言葉を残す。森江は事件を調べ始めるのだが・・・。


グラン・ギニョール城
グラン・ギニョール城
芦辺 拓

最初読み出したとき、いきなりグロテスクだったのでちょっと凹みました。
でも気を取り直して続きを読んだら、
今度は横文字の登場人物がわんさか出てきてまたちょっと凹みました。
だって名前が覚えられないんだよー(泣)
そして、あんまりにも時代がかったお話なので、
このまま行くとなると私、最後まで読みきる自信が・・・という感じだったんですが、そうは問屋が卸さず(古い?)あらぬ方向へ物語が転がっていったので、ちゃんと最後まで読みきることができました。


『桜庭一樹の読書日記』で紹介されて面白そうだなと思って手に取った作品。
色々と知らない作家さんに出会えて楽しいですね。

オススメ度『グラン・ギニョール城』★★★☆☆

web拍手 by FC2

| 小説・エッセイ(あ行の作家) | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://j.pop.lolipop.jp/trackback/809248
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK



blogram投票ボタン
フィードメーター - 多趣味が趣味♪



syumi
楽天バナー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
レンタルサーバーに独自ドメイン
SEARCH THIS SITE.
OTHERS